ノーマン・ザ・スノーマン
ノーマン役を担当された吉野裕行さん、気球乗り役を担当された梶 裕貴さんからスペシャルコメントを頂きました!

映像で見せられる部分もあるし、ナレーションによって知ることが出来る部分もあって、両方得られるからすごく良いと思います。つい難しくとらえがちだけど、プラネタリウム自体が良いエンタメですよね。僕自身、大人になってからは仕事で関わるようになって、観ることが増えました。


ノーマンは少年よりお兄ちゃんぶっているところもあるけど、子供は子供。サングラスしてちょっと口悪い生意気な感じだけど、サングラスがずれて目が見えると、意外とつぶらな瞳だったり(笑)少年が背伸びしているように見えて、実はノーマンの方も背伸びしてるんじゃないかなと思って演じています。


男性・女性・年齢関係なく楽しめる作品だと思いますし、エンタメとして楽しめると思うので、映画を観に行くような気持ちで、ぜひプラネタリウムで観てほしいです!
千葉県出身の声優。前作「ノーマン・ザ・スノーマン ~北の国のオーロラ~(2013年制作)」からノーマンの声を担当。代表作に『ハイキュー !! (岩泉一役)』『弱虫ペダル(荒北靖友役)』『DAYS(来須浩之役)』などがある。

幼稚園の遠足で、生まれて初めてプラネタリウムに訪れ、とても感動したのを覚えています。家に帰ってからも「また行きたい!」と言って聞かず、親を困らせていたそうです(笑)

ゆったりとした空気感の中、幻想的な雰囲気で紡がれる物語に心打たれました。そんな素敵な作品に声の役者として関われる喜びを感じつつ、丁寧にお芝居をさせていただきました。「あまり感情を入れず、抑揚なく」という監督からの演出を受け、淡々としながらもどこかミステリアスな印象のキャラクターに仕上がっています。

独特な世界観を感じつつ、物語と星空を楽しんでいただける作品だと思います。観終わった後にはきっと、ノーマンと一緒に旅に出たくなるはず…。ぜひピュアな気持ちでご覧ください!
東京都出身の声優。代表作に『進撃の巨人(エレン・イェーガー役)』『七つの大罪(メリオダス役)』『Occultic:Nine -オカルティック・ナイン-(我聞悠太役)』『クラシカロイド(モーツァルト役)』『アオハライド(馬渕洸役)』などがある。

★ ★ Copyright © TAIYO KIKAKU co.,ltd / EXPJ, Ltd ★ ★